体験談からわかるホントの出会いとは

様々な体験談から見えてくる出会いとは!?オススメ出会い系情報も配信中!!

笑いでいっぱい

Posted on 5 1月, 2015

あるときの飲み会での話です。
相手の男性は知っている人はひとりもいない状態です。
緊張しつつ、したくをして向かいました。
最近は仲間同士で飲むか、友達でわいわいするかということしかしていませんでした。
ですから初対面の人に会った時の緊張感を忘れかけていました。
自分自身で支度している途中、少しでもよくみられるように・・・という感覚があったのは実感しています。
嫌だ嫌だ・・・とそんな自分を思いつつ、粗対面の人にはどうしてもそっけない態度になってしまいます。
少しのことでも笑う・・・これがなんだか嫌だなと思いつつも初めてだから仕方ないとも思っていました。
そんな中、ある男性が自分自身の短所を話し始めました。
暗い話ではなく、あくまでも明るく笑いにする感じです。
本人自体も直さないとな〜と言いつつ笑って話していました。
周りも和やかになりましたし、すごく素敵な男性だと思いました。
格好つけているワケでもありませんし、自分の欠点も快く話している感じがします。
この時の彼をみて、すごく気になる存在になりました。
その後も何度かその時の飲み会メンバーで飲むことがありました。
その後ようやく彼と連絡先の交換をして、メールや電話をするようになりました。
それから、のんびりとした彼との恋愛がスタートしました。

無理をしないように

honto (3)「何も無理をする必要はない」と彼に言いました。
彼はしたを向いたままでいました。
彼が私に対して無理をしていると感じたのはかなり前です。
しかし、私は気づいていないふりをしていました。
なぜか・・・彼と別れたくはなかったからです。
最初は安らぎを与えられる関係だったはずなんです。
しかし、彼が無理をして優しくなっていくような感じがありました。
すごく心配しょうな彼は、私の男友達を気にしていたようです。
いつもしっかりと説明はしていたのですが、だんだんと放っておくようになりました。
面倒くさい気持ちがあったのかもしれません。
勿論彼のことは大好きでした。
しかし、顔色を疑っているような感じがしたときは、不愉快に感じることがありました。
最終的には彼は何も言わなくなっていました。
私がどう振舞っても、何をしても、何も言わないのです。
ここまで来ると、もう終わりが近づいていると思いました。
彼は無理をしていた。
私の顔色を見て、良い彼氏でいることに努めたんだと思います。
彼の態度を見てわかっていたんですが、さらに私も無視する・・・。
私は「無理はしなくても良いから、友達に戻っても良いよ」と言いました。
彼の望む最後を迎えることができれば・・・と思いました。
顔色をずっと伺わせてしまった代わりに、何か最後にできれば・・・と思った結果でした。

[Top]

Copyright (c) 2015 体験談からわかるホントの出会いとは All Rights Reserved.